ヴァン流ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ガンダム00 2nd 第06話

<<   作成日時 : 2008/11/09 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

どうも、日本シリーズで巨人が敗れて、もの凄く絶望しているヴァンです…。(ーー゛)
テンションがあまり上がらないので、軽く感想を…。


カタロンのアジトは、とても悲惨な状況に陥っていました。(いちよ、クラウスたちは生きてましたね
その中で前回のラストに、今の私と同様、絶望していた沙慈がアジト内に入ってきました…。惨事を直接目で見て、動揺する沙慈…。(唯一の救いは子供たちが生き残っていたことぐらいでしょう…

あまりに沙慈が挙動不審なのを見て、ティエリアが勘付いたようで…。
ティエリアは沙慈に、問い詰めます!!(今期、優しくなったティエリアもこればかりは許せないようです。まぁ、それ以前にライルと沙慈にはいつも冷たいかww
ちょっと期待しましたが、「何という失態だ、万死に値するっ!」っとまでは言ってくれませんでしたね(^_^;)

そして、スメラギさんも過去を思い出し、ダウンと…。(エミリオは、彼氏だったような感じですね。言い方悪いですが、この当時、ビリーは歓喜だったのでしょうか…w?


まぁ、なにはともあれ…、ネーナキターーーーーーーーー!!(*^。^*)
なんか、ネーナは脳量子波を使えるみたいですね!
ティエリアやリボンズたちみたいに目が光っていましたから、気になってはいましたが、これはリボンズたちを示すイノベーターなのか、もしくはソーマたちを示す超兵なのか??(私、イノベーターの意味あんまり良く分かんないんで、超兵と同じような意味であるかもしんないですがw
それと、さらっとワン・リューミンの側近が、自分の兄ちゃんだってことも判明してワロタw


その後、アンドレイがルイスに恋をしたり(アンドレイはソーマかと思ったが…)、やはりMr.ブシドーはダブルオーに恋をしていたりw、と色々ありましたが…。

次回は、沙慈にとってターニング・ポイントとなりそうですね!(撃っていいのは、撃たれる覚悟がある者だけだぞっ、沙慈君!!
それにしても、撃つ照準を合わせてある敵がルイスって…、脚本家は、にくいことしてくれるねw


最後に一言っ、どうやら荒熊は、タダの熊になってしまったようで…。(^_^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
機動戦士ガンダムOO 2nd. 第6話『傷痕』感想
[機動戦士ガンダム00] ブログ村キーワード ひろしてめぇぇぇぇぇ!!!!! …子供達が無事でヨカッタヨ…(´Д⊂ヽ ...続きを見る
メガネ男子は別腹☆
2008/11/09 22:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

サイト内ウェブ検索

ガンダム00 2nd 第06話 ヴァン流ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる